ホームアソーマガジン > 09.07.24 業界アジア最大級の展示会 インターフェックスジャパンに協賛出展しました!

アソーマガジン

業界アジア最大級の展示会インターフェックスジャパンに協賛出展しました!

09.07.24

第22回インターフェックスジャパンが昨年と同様に『東京ビックサイト東ホールと西ホール』を使用して、リードエグジビションジャパン株式会社主催で過去最多の1364社(※)出展で、2009年7月1日(水)~3日(金)の3日間に渡り開催されました。
(※同時開催展含む)

『医薬品』『化粧品』『洗剤』業界向けの最先端の機械や技術を見られるチャンスという事もあり、多くの関連業界の方々が集まりました。梅雨時期という事もあり雨まじりのスッキリとしない天候がつづきましたが、来場者は、1日目…11,046人・2日目…11,194人・3日目…13,106人と総来場者数35,346人と昨年の34,719人とくらべ627人の増加となり、世界的大不況の厳しい社会情勢の中ではございましたが大盛況な展示会となりました。

会場全体をぐるっと見て回るだけで3時間はかかる広い会場でしたが、目的別に『バイオ医薬製造技術ゾーン』『原料加工ゾーン』『滅菌・クリーン化ゾーン』『物流搬送EXPO』『包装機械・包装資材EXPO』『製薬ITソリューションEXPO』など大きな会場内を16分割してテーマ毎に区画分けがされており非常に見やすくなっておりました。 弊社は『医薬品・化粧品パッケージ&容器フェア』の区画で、ガンマ線や電子線の受託滅菌を行われている日本照射サービス株式会社殿のブースに今年も協賛出展させて頂きました。展示品は『ハイクリーン規格袋』『ASOクリーンチャック規格袋』『ASOハイクリーン永久帯電防止規格袋』で小ロットから導入して頂ける規格品と『クリーンポリ袋select』『ハイクリーンポリ袋クリーンポリ袋』『ASO滅菌クリーンポリ袋』でニーズに対応したクリーンレベルが提供出来る受注生産品を展示致しました。

ご来場頂きました多くのお客様には色々なお話しを頂きました。『化粧品業界』の方では無添加化粧品や無菌化粧品などの新製品に合わせた新たなクリーンレベルのポリエチレン袋が求められている事や、『医薬品業界』の方では国際規格(FDA・EP・USP)に対応したハイスペックなポリエチレン袋を探されている等、今までのポリエチレン袋では対応出来なかった品質レベルに弊社製品が対応しているという事でご質問やテーマを数多く頂けました。

また、印象に残っているお客様の中で『クリーンポリ袋を使用しているが、かなりオーバースペックと思われる高価なクリーンポリ袋を使用している。適正なスペックに近づける事でコストダウンを考えたい』とのご相談を頂き、当社製品『クリーンポリ袋select』についてとても興味をお持ち頂いたことでありました。『クリーン』というひとくくりの概念で、品質過剰な包装材料を購入しておられる現実を目の当たりに致し、つくづくお客様の使用用途を的確に理解した上で商品をお勧めする大切さを痛感致しました!

毎年弊社も協賛出展させて頂いておりますが、本年は長引く不況のせいか例年よりも具体的な目的を持って熱心に展示会場を見て回られている業界関係者の方々が多かった様に感じました。
 お立ち寄り頂きましたお客様には、直面しておられる具体的な問題点を色々ご相談して頂きまして我々も大変勉強になりました。本当に有意義な展示会を出展させて頂いたものとスタッフ一同感謝致しております。
  最後に当日お立ち寄り頂きました皆様に改めまして深く御礼申し上げます。

製品カテゴリ

袋屋本舗

ポリエチレンまめ事典

アソーマガジン

人気製品

まめ事典 人気記事

アソーマガジントップへ戻る

ページトップへ